1. トップ
  2. 記事で学ぶ
  3. お役立ち情報
  4. 最新改訂版「メガポ」完全ガイド

最新改訂版「メガポ」完全ガイド

更新日:2024/4/11

2024年4月にリニューアルされた「メガポ」セールは、従来の「20%ポイント還元」から「10%クーポン割引+10%ポイント還元」にバージョンアップしました。本記事では、新しいメガポの活用方法を詳しく解説します。

この記事で得られる情報

  • メガポ期間中、Qoo10が集客を強化し、商品の注目度を高めるためにタグ表示や特集ページ掲載、SNSキャンペーンなどを実施します。
  • メガポ期間の購入者の66%以上がその後に再購入しているので、リピート購入を期待できます。
  • メガポでの売上に対する費用(販売手数料、クーポン割引、ポイント還元)の計算方法がわかります。
  • モニタリング期間に設定された販売価格を超えるとメガポの対象商品から除外されるリスクがあります。

目次


     

1.新しくなったメガポとは?

2024年4月のメガポから、メガポと「メガ割」の長所を融合させ、10%のクーポン割引と10%のポイント還元を組み合わせたセールにリニューアルしました。これにより、セールの魅力が一層高まり、お客さまにも、ショップにもさらなるメリットがもたらされています。

1.1 ショップの負担はクーポン割引やポイント還元分の半分のみ

10%のクーポン割引と10%のポイント還元の原資を、ショップとQoo10がそれぞれ半分ずつ負担するという仕組みです。

1.2 メガポ限定の10%OFFクーポンを発行

メガポ期間中、お客さまは100円以上のメガポ対象商品を購入する際に10%割引クーポンを利用でき、最大1万円までのクーポン割引を受けることができます。

ただし、「共同購入」*1商品はメガポの対象外です。メガポの対象商品にしたい場合は、QSM(販売管理ツール)の「プロモーション」の項目で共同購入が適用されていないかを確認する必要があります。

*1:共同購入・・・一定数量(1個から設定可能)を設定し、その数量以上の注文が入った場合、特別割引をするプロモーション方法

1.3 メガポクーポン(10%OFF)適用後の価格からポイントを10%還元

販売価格は、タイムセール、今日の特価、カート割引、オプション料金の追加など、さまざまな割引や追加料金が適用される場合があります。10%のポイント還元は、これらの割引や追加料金が適用された後の販売価格を基に計算されますので、ご注意ください。

また、1つの注文番号につき、還元されるポイントの上限は最大1万ポイントまでとなっており、これは送料を除いた商品金額に基づいています。クーポンと同様に、最終的な販売価格が10万円以下であれば、最大1万ポイントの還元が受けることができます。

2.メガポ期間中はQoo10が集客を強化

メガポ期間中、Qoo10は集客を積極的に行います。YouTubeやGoogleでのリスティング広告の掲載をはじめ、Qoo10の公式LINEアカウントを通じたお知らせ配信、公式Instagramアカウントでのプレゼントキャンペーンなどを行います。これらの取り組みは、新規顧客だけでなくリピーターにもQoo10を再訪してもらうことを目的としています。

公式LINEアカウントに友だち登録していない方は、今すぐ登録してQoo10 の最新情報をチェックしてみてください。

2.1 メガポ対象商品にはタグを表示

メガポの対象商品には20%のメガポタグを付け、検索結果ページで注目されやすくなるようにデザインしています。商品ページの左上に表示されるこのタグは、対象商品を一目で識別できるようにするための工夫です。

メガポの特集ページも設けており、Qoo10が選定した商品はこのページ内の特設コーナーに掲載されます。

Qoo10のお客さまの97%はモバイル/アプリを利用しているため、モバイル/アプリのメインページではスライド形式のバナーを通じて商品を紹介し、お客さまの目に留まりやすくしています。

さらに、上述したYouTube、Google、LINE、Instagramでの広告に加え、外部のポータルサイトやSNSチャネルにも商品が掲載されますので、ページビュー数の増加が期待できます。

2.2 66%以上がメガポ終了後に再購入

2024年2月に実施されたメガポでは、通常期間に比べて平均売上が144%増加し(2.44倍)、サイト全体のページビューも51%増加するなど、顕著な成果が見られました。

特に、メガポ期間に購入したお客さまの66%以上が商品を再購入しており、ポイント還元イベントがリピート購入を促進していることが分かります。

お客さま1人あたり平均で約1,200ポイントが還元され、これは1人あたり平均で約6,000円の購入に相当し、高単価帯の商品の売れ行きが良かったことを示しています。

3.メガポの売上金額の計算方法

メガポの売上金額の計算方法について、例を挙げて説明します。ホーム生活カテゴリーの商品で販売価格が1,000円、販売手数料率が10%の場合を考えてみましょう。

  1. 販売手数料の計算:
    ・販売価格: 1,000円
    ・販売手数料率: 10%
    ・販売手数料: 1,000円 × 10% = 100円
  2. メガポクーポン適用後の価格:
    ・メガポクーポン割引: 10% (100円)
    ・決済金額: 1,000円 - 100円 = 900円
  3. ポイント還元の計算:
    ・メガポクーポン適用後の価格: 900円
    ・ポイント還元率: 10%
    ・還元ポイント: 900円 × 10% = 90ポイント
  4. 費用の合計:
    ・販売手数料: 100円
    ・メガポクーポン割引分の半分: 50円
    ・ポイント還元分の半分: 45円
    ・合計費用: 100円 + 50円 + 45円 = 195円
  5. ショップへの入金額:
    ・最終的な入金額: 1,000円 - 195円 = 805円

1,000円の商品に対しての販売手数料は100円です。 10%のメガポクーポンを適用すると、1,000円の商品から100円が割引され、決済金額は900円になります。

さらに、メガポクーポンが適用された後の価格に対して10%のポイントが還元されるため、900円の商品に対しては90ポイントがお客さまに還元されます。

ショップの費用として、販売手数料100円、メガポクーポンの割引分100円の半分(50円)、そしてポイント還元分90ポイントの半分(45円)を合わせた195円が差し引かれます。

したがって、1,000円の商品を販売し、メガポイントキャンペーンを通じて注文が入った場合、最終的にはショップの口座には805円が入金されることになります。

4. 価格設定モニタリング期間は販売価格を必ずチェック!

価格設定のモニタリングについても注意が必要です。2024年4月のメガポでは、3月22日から28日までがモニタリング期間でした。この期間に設定された販売価格をメガポ期間中に上回らないようにする必要があります。

例えば、商品Aを販売価格1,000円で、割引150円を適用して850円で販売していたとします。もし、4月1日から7日のメガポ期間中に割引を100円に変更した場合、モニタリング期間中の価格よりも高くなってしまうため、この商品はメガポの対象から自動的に除外され、対象にする再申請もできなくなってしまいます。

メガポは、10%のクーポン割引と10%のポイント還元を組み合わせることでお客さまにとっても、ショップにとっても魅力的なセールイベントになり、認知度も向上しています。Qoo10での集客も強化されますので、上手に活用して売上を伸ばしましょう。